Hello!!!!

Showyouです^^

こちらでは、「イギリス・フランスでの名刺の渡し方」をご紹介してゆきたいと思います!!
、、、イギリス・フランスなので、欧州文化はこんな感じだと思いますが。。。(^-^;

こちらに3週間くらいの出張に来ていて、、、

ひたすらこっちの方々とのミーティングばかりで、、、

もはや誰が誰だか。。。(👈失礼です笑)

正直カレンダーを見て、名前を思い出す毎日です(-_-;)

その千本ノック的なミーティング連発の日々でひたすら感じている事、、、、

それは、、、、、

名刺っていつ渡すの???????

です!!!

日本では初めての人、そしてもしかしたら2回目でも、「最初に」渡す文化ですよね!
なので、そのまま最初はトライしていたのですが、どうも勝手が違うみたいです(;’∀’)

こっちのパートナーに聞くと、

「基本的にあまり交換をしない」との事ですΣ(・□・;)

じゃあどうやって名前とか色々分かるの!?!?!?!?

となっていたら、、、

「そもそもアポ取れてるからその時点で分かるからあんまり必要ない」

との事。。。まぁ、、、確かにそうなんだけど。。。笑
となりましたが、やはりここは日本人!!!名刺コレクターとしての血が騒ぐ!!!笑(←そうでもないですが)

Q。「名刺欲しいとき、交換したいときはどのタイミング???」

私、聞きました。

A. 「話が終わるころとかに、やっぱり特別もらいたい場合は、こっちから声かけるYO!!!!」
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!これこれ!!!

結局、話してみてフィーリングとかビジネスが更につながりそうだとか、何かしら興味を持ったら聞いたりするらしいです^^

それも、、、

「Excuse me. Do you have a business card???」
です!!!

これだけ覚えておけば怖いものなしです!!!!^^

(※張り切って聞いてみた結果、こちらは名刺を交換する文化がそもそも無い為、あまり持っていないケースがボチボチ。。。汗)

聞いてしまえば、相手が持っていなくても自分の名刺を渡して、連絡をしてもらう様に話せます!!!^^

海外で、大切なコンタクトの方とお会いした際は、是非自分から話の最後辺りに勇気をもって、、、

「Excuse me. Do you have a business card???」

です!!!

経験をたくさん積んで、どんどん”違い”を愉しんでください^^

Show you the world!!!!

Have a wonderful day!!!!

Showyou